ばか犬クンの野球観戦日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

歌舞伎/伝統芸能

4月の計画 飼い主編

今月が少なめですね~。

【観劇】
「つながりのレシピ」
「ヒトハミナ、ヒトナミ」
四月大歌舞伎 「実盛物語」

【チケット手配】
Taking Sides
ボッコちゃん

【検討中】
「坂の上の家」

一幕見席で観る「盛綱陣屋」

仁左右衛門の盛綱陣屋を観なくちゃ~。
と歌舞伎座に行ってきました。
猿弥さんも観られて本当に良かった!
kabukiza_201903_ff_5e73f5e9373b26a1e324ced03150529a

南座新開場記念 坂東玉三郎特別公演

玉三郎の阿古屋が観たくて南座に行ってきました。

一、壇浦兜軍記 阿古屋
二、太刀盗人
三、傾城雪吉原
minamiza_201903_ffl_faac4f478e0efe356cf3dab078f81104

歌舞伎座で観たときよりも
琴と三味線のセッション?がとっても素敵!!
そして「雪吉原」にうっとりです~。

3月の計画 飼い主編

今月は坂東玉三郎の阿古屋琴責を観に行きます!
楽しみ~~。

【観劇】
坂東玉三郎特別公演
三月大歌舞伎「盛綱陣屋」
「ベッドに縛られて」「ミスターマン」
「九月、東京の路上で」

【チケット手配】
「埒もなく汚れもなく」

飼い主より

2月文楽公演 第二部「大経師昔暦」

1月にも文楽観たのに2月も観ちゃいました。
今回は阿古屋の琴責ではありません。
近松モノのおさん茂兵衛の物語です。
stage_78688

二月大歌舞伎の夜の部(歌舞伎座)

お目当ては「熊谷陣屋」と「名月八幡祭」です。

夜の部
一、熊谷陣屋
二、年祝春駒
三、名月八幡祭

kabukiza_201902_fff_f330feebf46a183bdef6de1db7be89a8(2)

いよいよ始まる~と思ったときに
猫の鳴き声がにゃーにゃーにゃお~と三回とどろいた?!
うわ~かけ声びどいよー。
本日初日なので大向こうの方々多めなの。
ひょっとしてこの猫は歌舞伎座公認大向こうなの??
この後も猫のかけ声が何度も何度も。びどいよー

やたら拍手で長唄が聴きにくくなるにも困るけれど
かけ声もヘンなのはやめて欲しいと思うの。
まさか歌舞伎座公認の猫かけ声だったら…どうしよう。困ったなあ


2月の計画 飼い主編

今月は多い方かしら。

【観劇】
二月大歌舞伎 夜の部
Le Père 父
野鴨
拝啓、衆議院議長様
オペラ遠野物語
大経師昔暦
花火鳴らそか ひらひら振ろか

飼い主より

初春文楽公演「阿古屋琴責の段」

12月の歌舞伎で観た「阿古屋」を
1月に国立文楽劇場で観られる?!
IMG_20190104_153902

初春文楽公演
第二部 冥途の飛脚 壇浦兜軍記
人形浄瑠璃で阿古屋を観るのは二度目
いいですね~。

飼い主より

12月の計画 飼い主編

今月は歌舞伎座に行きたいけれど
チケット無いので当日券で観よう。

【観劇】
グレイクリスマス
象の死
ジョルジュ
壇浦兜軍記阿古屋
傾城雪吉原

飼い主より

通し狂言「名高大岡越前裁」

私は梅玉さんが好きなので
観に行ってきました。
h30-11kabuki-hon2-omote

やっぱり梅玉さんの大岡越前って ぴったり~。

11月の計画 飼い主編

今月は一年楽しみにしていた
八千代座の舞踊公演です。

【観劇】
坂東玉三郎舞踊公演
移動
通し狂言大岡越前裁
映像で観る無名塾劇世界
「リチャード三世」「セールスマンの死」「ソルネス」
残り火
サイパンの約束

飼い主より


一幕見席で観る「吉野山」「助六」

一幕見席で十月の歌舞伎を観に行ってきました。
kabukiza_201810_ffl_30824df3a553e07779546fffe2d3a7e5

やっぱり観たいのは「吉野山」
そして、仁左衛門の「助六」です。

飼い主より

10月の計画 飼い主編

10月は歌舞伎座に行こうと
思ってます。

【観劇】
時を接ぐ
十月大歌舞伎 夜の部 吉野山 助六曲輪初花桜
ああ、それなのに、それなのに
藍の色、沁ミル指ニ

【手配】
通し狂言 名高大岡越前裁
サイパンの約束
評決
おかしな二人

飼い主より

文楽「夏祭浪花鑑」

歌舞伎では観たことはあったけれど
やはり人形浄瑠璃で観たいですよね。
H30-9bunraku-dan-omote

飼い主より

9月の計画 飼い主編

9月はやや多めかな?

【観劇】
変奏・バベットの晩餐会
踊る鳥ト少し短く
US/THEM わたしたちと彼ら
文楽 夏祭浪花鑑
ドキュメンタリー
かもめ
Out of Order イカれてるぜ!

【手配】
芸術祭十月大歌舞伎 夜の部

【検討中】
秀山祭九月大歌舞伎 夜の部
平家女護島 俊寛
新歌舞伎舞踊 幽玄

飼い主より


8月の計画 飼い主編

8月は7月よりは多めかな?

【観劇】
黄昏
音の会
青い鳥たち、カゴから
花形・名作舞踊
ぼたん雪が舞うとき

【チケット手配】
九月文楽公演「夏祭浪花鑑」

【検討中】
かのような私
ああ、それなのに、それなのに
ドキュメンタリー

飼い主より

7月の計画 飼い主編

6月は歌舞伎座に行きませんでしたね〜。
しばらく歌舞伎座は8月くらいまで
私は行く予定なしです。

【観劇】
舞踊・邦楽
九月、東京の路上で
死と乙女
黒い雨

【チケット手配予定】
青い鳥たち、カゴから

飼い主より

6月の計画 飼い主編

今月は歌舞伎座に行こうか?
どうしようか考え中です。

【観劇】
ペーパームーン

【チケット手配】
黄昏
黒い雨

【検討中】
一幕見席 夏祭浪花鑑

飼い主より

5月の計画 飼い主編

今月も少ないね〜。
歌舞伎座の團菊祭にも行きませんし。

【観劇】
煙が目にしみる
文楽「彦山権現誓助剣」
変化舞踊

飼い主より

4月の計画 飼い主編

また歌舞伎座の四月大歌舞伎の夜の部が
チケット買えませんでした〜。
というワケでほとんど予定なしです。

【観劇】
肝っ玉おっ母と子供たち
狂言

【チケット手配】
文楽「彦山権現誓助剣」

【検討中】
一幕見席 四月大歌舞伎 夜の部

飼い主より

3月の計画 飼い主編

三月大歌舞伎、チケット買えず
今月はあまり予定ないですね。

【観劇】
素踊りの会

【チケット手配】
四月大歌舞伎 夜の部

【検討中】
一幕見席 三月大歌舞伎 夜の部


飼い主より

二月文楽「花競四季寿」「摂州合邦辻」

襲名披露公演のため口上もありました。
私は文楽では「鷺娘」を観てみたかったので
「花競〜」がお目当てでした。
もちろん「合邦辻」も楽しみました。
入り組んだ複雑なお話ですがね。

飼い主より

一幕見席売切れ?!

「七段目」のみを観たいので
一幕見席を目当てに歌舞伎座へ行ったら
まさか売切れ。
発売1時間前なのに!?
いや~高麗屋人気のおそろしさ。
今月は歌舞伎座に行くのをやめましょうかね。

歌舞伎も大人気なようで
なによりございます。

飼い主より

2月の計画 飼い主編

今月は多少観劇計画あり?

【観劇】
文楽「花競四季寿」など
ドレッサー

【映画】
夜明け前の子供たち

【チケット手配】
三月大歌舞伎 夜の部

【検討中】
「罠」チケット手配
二月歌舞伎 仮名手本忠臣蔵七段目

飼い主より

1月の計画 飼い主編

今月はほとんどないです。

【観劇】
カレンダーガール

【チケット手配】
2月文楽
ドレッサー

【検討中】
初春大歌舞伎 菅原伝授手習鑑 寺子屋

十二月大歌舞伎 第三部

玉三郎さんの舞踊を目当てに行って来ました。
演目
一、瞼の母
二、楊貴妃

中車の忠太郎と玉三郎のおはまが
どんな感じかな〜と楽しみにしていました。
おはまが内心の葛藤がつい表にでてしまうトコロ
良かったなあ〜。

目当ての舞踊「楊貴妃」
私、はじめて観ます。
美しさにうっとり。

飼い主より

12月の計画 飼い主編

さあ今月は楽しいこといっぱい?

【観劇】
ベルナルダ・アルバの家
仕事クラブの女優たち
熱狂
あの記憶の記録
十月大歌舞伎 第三部
断罪
夢一夜

【チケット手配】
死ぬか生きるか

【検討中】
神と人とのあいだ
映画やさしくなあに
映画ゆめのほとり

飼い主より

歌舞伎「坂崎出羽守」「沓掛時次郎」

目当ては初役という梅玉の沓掛時次郎でしたが
意外にも良かったのが松緑の出羽守だったのは
私にとっては、やや苦手な役者なだけに大発見でした。
この男のあわれさ、そして鬱屈した怒りなど
よくあらわれていました。
それにしても千姫がね〜よくわからないのよ。
出羽守を苦しめた人物がかげがうすいのがね。。。

さて、お目当ての沓掛時次郎。
梅玉の時次郎も良かったですね~。
もともと長谷川伸の沓掛時次郎が好きなので。

一幕見席で観る「仮名手本忠臣蔵 五・六段目」

11月の歌舞伎座は夜の部が魅力なのですが
その中でもどうしても観たかったのが
仮名手本忠臣蔵 五・六段目です!

というワケで一幕見席で観ることにしました。
仁左衛門の勘平は美しいです。
姿かたち 仕種までも。。。
こういう印象の勘平は初めて観た気がしますね。

南阿蘇観光と八千代座

目当ては山鹿市の八千代座での坂東玉三郎舞踊公演。

なんと昼夕とも鑑賞しちゃった私。
京鹿子娘道成寺を映像まじえての公演だからこそ
鷺娘を夕の部で出来てしまう!
舞台で観られるなんて思っていなかったので
感激でした〜。
観ているうちに映像なのかどうかが
わからなくなる?というか
不思議な公演でしたね〜。

で、今回は南阿蘇もたっぷりと。
大観峰も行ったしね〜。
プロフィール

栄光の背番号3

引退後の巨人ファン老人。外傷性くも膜下出血で死にかけた。そのリハビリで球場へ出かけたところおかげさまで元気になり、翌年からは本格参戦し始めた。そんな様子を家族は「ばか犬クン」と名づけて冷笑していた。しかし人間いつ死ぬかわかんというのは皆同じ、中高年家族は全体的に金の使い方が変化してきた・・・
「ばか犬」ブログ、ほかに登場人物は「飼い主」と「世話人」、本人は投稿しない・・・

ギャラリー
  • 観劇「坂の上の家」
  • 観劇「九月、東京の路上で」
  • 大倉山ドキュメンタリー映画祭
  • 一幕見席で観る「盛綱陣屋」
  • 南座新開場記念 坂東玉三郎特別公演
  • 観劇「花火鳴らそか ひらひら振ろか」
  • 2月文楽公演 第二部「大経師昔暦」
  • 観劇「遠野物語」
  • 観劇「拝啓、衆議院議長様」
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ