さて、一幕見席の後は
夜の部を三階席で観劇です。

なんと三階の西エリア席って
全く花道見えないのね。
少しは見えるかもって思っていたけど
あ~残念!(ToT)

夜の部の演目は「妹背山婦女庭訓」です。
「杉酒屋」と「道行恋苧環」では、
お三輪を演じるのは七之助さんでしたが
「三笠山御殿」では玉三郎さんがお三輪を演じるのです。

そういえば、四月に七之助さんのお三輪で
「三笠山御殿」を観たのよね~。
やっぱり玉三郎さんのお三輪は、
とってもとっても素晴らしかったのです。

あ~花道が全く見えないのがストレスでしたよ!
もう一度、一幕見席で観に行こうかしらね。