歌舞伎を観に行ってきました。
今回の演目には「明智小五郎」が登場します。
でも、舞台は江戸なのよねぇ~。

流石、歌舞伎のお話は奇想天外奇妙奇天烈。
なんでもござれってなもんです。

演目 江戸宵闇妖鉤爪

ちょっとした宙乗りもあって、楽しかったですねぇ~。
3階二等席の1列目右よりな為、花道が観られて大感動でしたよ。
2,500円はお得です。国立劇場だからかなぁ~。


しかし、スーパー歌舞伎の宙乗りは、かなりのものでしたなぁ~。
だって、新橋演舞場の3階席付近までにゆらゆら来たし。。。
国立劇場よりもかなり大きな劇場だから、かなりの高さだったもん。
と、一度だけ観たことのあるスーパー歌舞伎はまさにスーパーだったと。。。
比較して改めて思ったりもしました。