数年前に購入して、読むのを忘れていた本を発見!
かなり高価だというのに、なんで忘れていたのでしょう?
まっ単行本で持ち運びがめんどーというので、ほったらかしになっていたのね。

そして、久しぶりに厚い本を読み始めました。
ローマ軍侵攻からの歴史を背景に10組の家族の約2000年の物語です。
欧州の歴史のお勉強にもなる、大河ドラマのような小説です。

歴史物語といったところでしょうか?
後世に名の残った著名人も登場するようです。
気楽に読めるので、分厚いけれどすぐ読めちゃいそう。

上巻が半分以上数日で読み進んでしまったので、ちょとさみしい。
でも、分厚い下巻が待っているので安心して読める。

たまには外国のものもいいねぇ~新鮮だ。