「奈緒ちゃん」という女の子が主人公で

彼女の家族と友達や近所の人たちのドキュメンタリー映画です。

1995年に作られた映画です。

そして、「奈緒ちゃん」は、ほぼ私と同い年なので

食卓の風景などがとても懐かしい。

私も子供の頃に見たことのあるものが

たくさん映画の中にあったので、懐かしく思いました。

 

でも、古い映画とは感じませんでしたね。

とても良い映画でしたので、なんだか幸せな気分になります。