昨年3月の東北地方太平洋沖地震。

この大地震の被害にあった地域に友人をたずねて

その日常の日々を撮影した、地味な映画です。

こういう地味な映画って私は好きです。

 

最近ではすっかり大地震のことや

原子力発電所の事故のこととかを扱わなくなったTV等。

 

TVでは忘れてしまっているようで、

だからこそ、こういう映画を観なくちゃって思うのです。