いままでにない程の地震で怖かったです。げっそり

二度の大きな揺れで、6階から2階へ避難指示がありました。
ここで数十分待機を指示。

宮城県では大変な状況になっているらしいと。。。
近くにいたおやじが、ちょいと自慢げに携帯の映像を見えてくれました。
大津波が発生していることを、その時はじめて知ったのです。

4時頃になり帰宅可能者は帰宅。
帰宅できないものは会社待機という指示が出されました。

私は30分くらいで徒歩帰宅可能な為、家路へ
いつもの帰宅ルートには、かなりの人がいました。

途中の公園には避難者も集まっていたり。
路線バスはすべて「回送中」と表示されて、バス停で待機状態。
交通機関がマヒしているような状態でした。

私は無事に4時40分に帰宅。
自宅の被害も少なくほっと一安心。


で、一つ気がかりなことが。。。
最近おだやかに仕事をされている「通称爆弾さん」が
2階への避難指示の時、2階へ避難せずそのまま帰宅されたことです。
あの時すでに鉄道はストップしていたと思われるので、大丈夫だったでしょうか。
その後、会社に戻ってこられた様子もなく、とても心配です。
通勤ルートは私鉄だと思うので、おそらく不通になっているのでは。。。

私は無事に帰宅できただけに、帰宅できていない方々が気がかりです。