なかなか面白かった本です。
哲学史をざっと説明してくれている本のわりには。

小難しい話を意味不明な専門用語とやらで説明せず、
日常的な用語と話し言葉。そして、よくわからない西洋哲学について
「わかりません」と率直に言っているので、面白い。