どういうワケだか
立て続けにこの企画が進んでしまう
わが犬クンとっても元気
行こう行こうとせがむので
この土日に箱根路決行

小田原宿 本町10:25出立
旧道に入ってすぐ、さっそくみかん販売発見!
理髪店の店先に1袋100円で並べてある
「今朝採ったばかりなので酸っぱいかも」と店主が出てきてくれた
とっても美味しくいただきました

正午前に箱根湯本駅手前三枚橋で国道1号を離れる
街道はだんだん登っていくき、やがて石畳の旧道も現れる
丸くなった江戸時代の石畳もあるとか
車道に出たりしながらもと、石畳ありの○○坂をいくつも登り続ける

さすがに天下の険、登りはキツイ
わが犬クンわりと健脚、休み休みもひたすら登る登る

芦ノ湖が見えると湖に向けて東海道は下っていく
やがて箱根神社の大きな鳥居の脇に出た
土曜日だからか人がたくさんの元箱根港バス停
もう日の暮れた16:50着 ここまでで本日了

元箱根付近では安宿を確保できず
二ノ平温泉に宿をとった





元箱根港より
富士山を臨む




翌日曜日9:45箱根神社鳥居を出発
みごとに再現された箱根関所を通過、今は手形は不要だ
旧箱根宿、いまは高級そうなホテルが林立する

三島までの箱根八里をゆく
タイムスリップしたような雰囲気が味わえます
湖から一旦上がってあとはひたすら下る
とっても雰囲気の良い旧道
朝から手入れをされている方々に遭遇、あいさつして通過
こうやって守られているのですね

途中、箱根峠まで車道歩きがある
まったく歩くことが前提となっていないのは残念
このルートをゆく一団に遭遇
あきらかにこんな所を歩くのは同志!やっぱり
解説しながらの別の大きな集団も、こちらはあいさつはしない文化圏か

箱根路を下りきると三島宿
ここまでで箱根八里
三島大社にあいさつし、先の沼津宿まで足を伸ばす

沼津大手町交差点17:50着、本日了
なお、旧道歩きとしてはここで少し間違えたもよう
本来の道筋は大手町交差点の手前で南に向かっているよう
(参考、五街道ウォーク事務局「五街道ウォーク」による)
次回、修正を試みる

(2013年12月2日 世話人 記)