この映画監督の作品は好きなので
今回も観に行って来ました。

あらすじは、休職中に
サンドラの復職かボーナスか、どちらかを
選ぶように迫られた同僚の投票で
復職ができなくなった?サンドラ。
投票の際に主任の圧力があったので
月曜日の再投票が認められた!

そこで週末に同僚に復職に投票してほしいと
会って依頼するというシンプルな話。

同僚たちにとってボーナスは必要なのは
よく分かるサンドラだから、無理よ〜~
と思いながらも夫に励まされながら
「できれば復職に投票して欲しいと」
会って話すサンドラに賛同してくれる同僚もいて
なんだか観ていて身につまされるな〜と思うのでした。

でも、観てよかったと思える映画でした。

飼い主より