ばか犬クンの野球観戦日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

2019年03月

観劇「九月、東京の路上で」

再演もやっぱり観て良かったです。
stage_80157




大倉山ドキュメンタリー映画祭

3月23日と24日に行ってきました。
私が観たのは下記3つの映画です。

「水俣病-患者さんとその世界-」
「四季 穂高」
「えんとこの歌 寝たきり歌人・遠藤滋」
image

「四季 穂高」はあまりにも素晴らしかったので
Blu-rayディスク買ってしまったのでした。
そして「えんとこの歌」の主人公の遠藤滋さんも登場?!!
大興奮の映画祭でした。

飼い主より

MLBプレシーズンゲーム観戦(東京ドーム)

巨人ファンの犬クンに届いた自由席招待券で
いってみました。私は野球ファンではないのですがね。
MLBには興味があるというか‥‥。
昨年TVで放送しているのを観て面白かったしね。
Athleticsのファンでもないのにね~。
なんだか、お恥ずかしい?!

来日している選手のうち観たい投手が二人
Soria
Treinen
なんとどちらも前日に出場しているので
観られませんでした。
まあね、DavisもChapmanも観られたのだから満足です。

飼い主より

観劇「ベッドに縛られて」「ミスターマン」

「ベッドに縛られて」は父と娘の対話?ん~独自?
よくわからない。語られるのは過去の出来事なのか妄想なのか。
「ミスターマン」では青年の狂気?なのか…
宗教体験のない私には、信仰とか啓示とか
神の声がきこえるというのは理解しがたいけれど
主人公の妄想が暴走する様が恐ろしく感じた。
対話が成立し得ない状況のというのが怖いです。

飼い主より

一幕見席で観る「盛綱陣屋」

仁左右衛門の盛綱陣屋を観なくちゃ~。
と歌舞伎座に行ってきました。
猿弥さんも観られて本当に良かった!
kabukiza_201903_ff_5e73f5e9373b26a1e324ced03150529a

南座新開場記念 坂東玉三郎特別公演

玉三郎の阿古屋が観たくて南座に行ってきました。

一、壇浦兜軍記 阿古屋
二、太刀盗人
三、傾城雪吉原
minamiza_201903_ffl_faac4f478e0efe356cf3dab078f81104

歌舞伎座で観たときよりも
琴と三味線のセッション?がとっても素敵!!
そして「雪吉原」にうっとりです~。

3月の計画 飼い主編

今月は坂東玉三郎の阿古屋琴責を観に行きます!
楽しみ~~。

【観劇】
坂東玉三郎特別公演
三月大歌舞伎「盛綱陣屋」
「ベッドに縛られて」「ミスターマン」
「九月、東京の路上で」

【チケット手配】
「埒もなく汚れもなく」

飼い主より
プロフィール

栄光の背番号3

引退後の巨人ファン老人。外傷性くも膜下出血で死にかけた。そのリハビリで球場へ出かけたところおかげさまで元気になり、翌年からは本格参戦し始めた。そんな様子を家族は「ばか犬クン」と名づけて冷笑していた。しかし人間いつ死ぬかわかんというのは皆同じ、中高年家族は全体的に金の使い方が変化してきた・・・
「ばか犬」ブログ、ほかに登場人物は「飼い主」と「世話人」、本人は投稿しない・・・

ギャラリー
  • 観劇「木の上の軍隊」
  • 観劇「壁の中の妖精」
  • 観劇 新作CLASSICS「罰」
  • 四月大歌舞伎「実盛物語」
  • 観劇「ヒトハミナ、ヒトナミ」
  • 観劇「つながりのレシピ」
  • 観劇「坂の上の家」
  • 観劇「九月、東京の路上で」
  • 大倉山ドキュメンタリー映画祭
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ