ばか犬クンの野球観戦日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

2018年12月

年末家族旅行

鉄道で長野へ家族旅行です。
駅からレンタカーにて
角間温泉へ行きました。
雪が降る中の運転は緊張するね。

飼い主より

バリー・リード著「評決」

最近、舞台化されたものを観たので
原作を読んでみました。
私は原作の方が面白かったです。

翻訳ものは小説でも難しいと感じます。
第二次世界大戦後のアメリカ ボストン
主人公の弁護士と司教の場面からはじまる物語
医療過誤裁判の物語であり、その時代のアメリカの物語
原作での裁判だったら評決に納得できますね。
決め手となった証言が証拠として排除されていないし。

翻訳劇は翻訳小説より難しいのでしょうね。
登場人物の人種や社会的な状況についても
舞台上で説明するのはね...なかなか大変でしょうし。
それに舞台の方では原作での大事な物語の
皮肉な結末をカットされてしまって残念でした。

飼い主より

観劇「ジョルジュ」

こちらも勢いで買ってしまったチケットです。
IMG_20190106_185834

朗読とピアノ演奏ありと面白かったです!


観劇「象の死」

劇場に行った時にチラシをみて
観たい!と思ったので
つい買ってしまったチケットでしたが
観に行って良かったです。
stage_78048


飼い主より

倍賞千恵子コンサート

初めて倍賞千恵子コンサートに行ってきました。
IMG_20181209_231604

観客はほとんど長年のファンのようでしたが
美しい歌声にうっとりしました

飼い主より

観劇「グレイクリスマス」

つい民藝の舞台は観に行ってしまいます
stage_78199

権堂を演じる役者が場面説明するなど なかなか面白かったです。

飼い主より

12月の計画 飼い主編

今月は歌舞伎座に行きたいけれど
チケット無いので当日券で観よう。

【観劇】
グレイクリスマス
象の死
ジョルジュ
壇浦兜軍記阿古屋
傾城雪吉原

飼い主より

プロフィール

栄光の背番号3

引退後の巨人ファン老人。外傷性くも膜下出血で死にかけた。そのリハビリで球場へ出かけたところおかげさまで元気になり、翌年からは本格参戦し始めた。そんな様子を家族は「ばか犬クン」と名づけて冷笑していた。しかし人間いつ死ぬかわかんというのは皆同じ、中高年家族は全体的に金の使い方が変化してきた・・・
「ばか犬」ブログ、ほかに登場人物は「飼い主」と「世話人」、本人は投稿しない・・・

ギャラリー
  • 観劇「坂の上の家」
  • 観劇「九月、東京の路上で」
  • 大倉山ドキュメンタリー映画祭
  • 一幕見席で観る「盛綱陣屋」
  • 南座新開場記念 坂東玉三郎特別公演
  • 観劇「花火鳴らそか ひらひら振ろか」
  • 2月文楽公演 第二部「大経師昔暦」
  • 観劇「遠野物語」
  • 観劇「拝啓、衆議院議長様」
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ