ばか犬クンの野球観戦日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

2017年12月

あっという間に無くなる。

コントライブ「死ぬか生きるか!」のチケットは
あっという間になくなりました。
あ〜伊東四朗をライブでは
観られないのですね。残念でした。

飼い主より

十二月大歌舞伎 第三部

玉三郎さんの舞踊を目当てに行って来ました。
演目
一、瞼の母
二、楊貴妃

中車の忠太郎と玉三郎のおはまが
どんな感じかな〜と楽しみにしていました。
おはまが内心の葛藤がつい表にでてしまうトコロ
良かったなあ〜。

目当ての舞踊「楊貴妃」
私、はじめて観ます。
美しさにうっとり。

飼い主より

観劇「仕事クラブの女優たち」

念願の奈良岡朋子さんを観てきました。
新劇黎明期の女優たちの物語かな。
奈良岡さんは、ふとしたことで女優たちと
生活するようになったやや謎めいた人物。
いや~登場すると舞台が引き締まるように
感じました。

少し残念なのは女優たちが台詞を
読んでいるように単調で
それぞれの人物がよく伝わってこなくて。
ん〜相性良くなかったかな。

飼い主より

犬クン健康診断。

本日は犬クンの健康診断です。
朝食を抜いて病院へ行きます。
飼い主は付き添いませんよ!
ちゃんとできるよね〜。
ちょっと心配。

飼い主より

観劇「ベルナルダ・アルバの家」

無名塾の稽古場での観劇、私は2回目です。
駅から少し歩くのでちょっと心配でした。
何度か違う方向へズレながらも
地図片手に方位磁石を見ながら
なんとか無事に到着しました。

全席自由で「観やすいですよ」と
すすめられ最前列正面席に座った私。
いや~私の足先にまで迫る役者にドキドキ。

ベルナルダの迫力はなかなかのものでしたが
喪に服すことを強いられた娘たちの欲求不満の
爆発の熱量はやや少ないと感じました。
いちばん光とエネルギーにあるれる時期の彼女たちが
家に閉じ込められるのだから、もっともっと勢いを感じたい。

12月の計画 飼い主編

さあ今月は楽しいこといっぱい?

【観劇】
ベルナルダ・アルバの家
仕事クラブの女優たち
熱狂
あの記憶の記録
十月大歌舞伎 第三部
断罪
夢一夜

【チケット手配】
死ぬか生きるか

【検討中】
神と人とのあいだ
映画やさしくなあに
映画ゆめのほとり

飼い主より
プロフィール

栄光の背番号3

引退後の巨人ファン老人。外傷性くも膜下出血で死にかけた。そのリハビリで球場へ出かけたところおかげさまで元気になり、翌年からは本格参戦し始めた。そんな様子を家族は「ばか犬クン」と名づけて冷笑していた。しかし人間いつ死ぬかわかんというのは皆同じ、中高年家族は全体的に金の使い方が変化してきた・・・
「ばか犬」ブログ、ほかに登場人物は「飼い主」と「世話人」、本人は投稿しない・・・

ギャラリー
  • 一幕見席で観る「吉野山」「助六」
  • いのちを歌うコンサート
  • 観劇「時を接ぐ」
  • 観劇「Out of Order イカれてるぜ!」
  • 観劇「かもめ」
  • 観劇「ドキュメンタリー」
  • 文楽「夏祭浪花鑑」
  • 観劇「US/THEM」
  • 一幕見席で観る「俊寛」「幽玄」
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ