ばか犬クンの野球観戦日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

2015年03月

チケット手配!「マムちゃん寄席」「ルーマーズ」

チケット買っちゃいました。

第十一マムちゃん寄席
ルーマーズ

今から楽しみ〜。

飼い主より

久しぶりの映画鑑賞。

シャーリー・マクレーン出演の映画なので
「トレヴィの泉で二度目のの恋を」
観てきました〜~

クリストファー・ブラマーもいいね〜。
いいよね~こういう大人の恋物語?

続けてもう一本、
「パリよ、永遠に」も観ちゃった。
名優二人の対決?
なかなか見ごたえありましたね。

飼い主より

ルーブル美術館展 国立新美術館

美術好きの友人のお誘いで
国立新美術館へ行って来ました。

さまざまな絵がありましたよ~。
私は絵画に造詣が深くないのですが
でも私なりに楽しかったわ。

印象的なものはアトリエの風景かな?

驚いたのは、天文学者の絵の前に
立ち止まらないで絵をみるところと
立ち止まっても良いところとの表示があったの!
人気の絵なのね。

飼い主より

梅雨小袖昔八丈ー髪結新三ー

今日は国立劇場へ出かけて来ました。
お目当ては橋之助さんの新三!
初役らしいですよ。へ〜~意外でした。

悪い奴なのですが新三は
憎めない奴で、ちょっとカッコイイのよね。

悪党の新三でも家主長兵衛には、
かなわないのが、また面白い!

ちょっと久しぶりの国立劇場。
変なネコのような「かけ声」が!
ん〜~高麗屋のひいきじゃないの?
高麗屋の若旦那は歌舞伎座に
出演しているんですけどね。
やっぱりネコはやめて欲しいなぁ〜。

飼い主より

菅原伝授手習鑑「道明寺」を観てきました。

また、今回も一幕見席で観てきましたよ~。
菅原伝授手習鑑の「道明寺」で
仁左衛門さんと秀太郎さん、ん〜~良かった!

1500円で「道明寺」だけ観られるの
いいよね~一幕見席。

飼い主より

チケット手配!「明治座 五月花形歌舞伎」

明治座での五月花形歌舞伎の
チケット、なんとか確保しました。
はぁ〜~良かった。

飼い主より

スーパー喜劇「かぐや姫」

初めてみる藤山直美の舞台です。
面白かった〜~

大好きな猿弥さんも宙乗りするし
もう笑いっぱなし。

上條恒彦さんの歌声も聴けたし
いろんな歌舞伎の話が盛り込まれていて
本当に観に行って良かった〜。

飼い主より

犬クン、インフルエンザに!

咳と熱で風邪をひいたらしい犬クン。
朝になっても調子が悪いので
内科受診して検査したら
インフルエンザB型でした。

同時期に体調を崩した世話人さんも
おそらくインフルエンザですね。

温かいお茶を飲んで消化の良いものを
しっかり食べて、たっぷり寝て下さいね。

飼い主より

復興チャリティー・コンサート

とあるトークライブで
たまたま目にしたチラシがきっかけで
チャリティーコンサートに行って来ました。

あの日、地震で鉄道がとまり
自宅まで歩いて帰った私。
会社が近いので、1時間未満で帰宅。
そしてテレビでなんども観る子とになる
津波の映像は衝撃的で恐ろしかったと。。。
あれから4年なのですね。

飼い主より

青春18切符で帰ろう!

さて、帰りも鈍行で気長に。

奈良ー京都ー米原ー大垣ー豊橋
ー浜松ー熱海

と、ゆっくりゆっくり帰りました。

いま、ふたたびの奈良へ

さて、観劇の後は
東大寺二月堂へ
お松明を見に行きます。

「修二会」というのが
この行事の正式名?らしいです。

前日の土曜日は生憎の雨でしたが
雨も止んで少し寒さも緩んだ
日曜日の夜のためか
大変な人出でしたですね~。

燃える松明が現れて動いて
火の粉が飛び散るたびにどよめく。
そして、燃える時のにおいが
私は好きですね。
火の粉を浴びるほど近くで見物は
出来ませんでしたが、松を拾えました!
やったね!今年も無病息災だわ。

三月花形歌舞伎〈昼の部〉

さて、本日は昼の部〜。

「矢の根」
「鳴神」
「流星」

歌舞伎十八番の内とはいえ
私は、初めてみる「矢の根」です。
とっても面白かったですね!
私、歌昇さん好きかもと思いました。

ちなみに私の隣の席の親子は
松也ファンのようで
鳴神で大興奮!
お母様もファンですが
小学生くらいのお嬢さんの方が
熱烈なファンのようでした。

飼い主より

三月花形歌舞伎〈夜の部〉

京都四條南座は、いつ来ても
いい劇場だなあと思いますね。
ただし、劇場の前が歌舞伎座と違い
せまいので、開場時刻まで待つ場所が
無いのよね〜。

さて、夜の部は
「弁天娘女男白浪」
「闇梅百物語」
やっぱり目当ては
弁天小僧の松也と
南郷力丸の巳之助ね!

若手 頑張ってるな〜~と
浅草に続いて思うのでした。

飼い主より

青春18切符で行く京都・奈良

早朝の列車で出発。
乗り継ぎ乗り継ぎで
鈍行で気長に京都を
目指します。

熱海ー浜松ー豊橋ー大垣ー米原ー京都

お昼頃には京都に到着しました。

文楽「国性爺合戦」

三月は一日から文楽を観に行って来ました。

演目は「国性爺合戦」
和藤内が日本と大陸を舞台に
活躍する壮大なスケールの時代物です。

和藤内が父老一官と母とで大陸に来たのは
明再興のために甘輝の妻になっている
老一官の娘を対面するためでした。
しかし、願いは叶わず。
和藤内の母が囚われの身となって入城するのです。

入城するも妻の縁ゆえに味方になることは
できないと断られるのですが。。。

甘輝の妻となっている老一官の娘 錦祥女の
覚悟の自害により和藤内とともに甘輝も
戦うことになるのです。
そして、和藤内の母も継子ゆえに
錦祥女ひとりを見殺しにできないと
後を追うように自害

武勇のかげには健気な女の犠牲があるのですね。

3月の計画 飼い主編

今月は花形歌舞伎を観るので
楽しみ〜。

【観劇】
文楽 第三部「国性爺合戦」
三月花形歌舞伎(京都四條南座)
スーパー喜劇「かぐや姫」(新橋演舞場)
菅原伝授手習鑑 道明寺(歌舞伎座)

【気になる映画】
パリよ、永遠に
トレヴィの泉で二度目の恋

【チケット手配】
五月花形歌舞伎(明治座)
市川猿之助特別舞踊公演(浅草公会堂)


飼い主より
プロフィール
ギャラリー
  • 元日の朝食。
  • さよなら石垣島。
  • さよなら石垣島。
  • 小浜島でお散歩。
  • 小浜島でお散歩。
  • 小浜島でお散歩。
  • 小浜島でお散歩。
  • 石垣島で有名人にあう!
  • 石垣島到着!
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ