ばか犬クンの野球観戦日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

2014年01月

コレストロール

27日の血液検査でコレストロールの値が。。。
高いです!
こっそりお菓子たくさん食べているのね~

というワケで犬クン主治医に叱られ
コレストロールの飲み薬増えました。

自覚をもってお菓子はやめて欲しいのよね。


飼い主より




新春浅草歌舞伎

はじめての浅草歌舞伎です。
「博奕十王」がお目当て。

もともとは第二部だけを観る予定でしたが
大人気のようだった第一部のチケットが
ある時ふえた?ってコトで
大人気の第一部のチケットも買ってしまった。。。
その為、上州土産百両首を観たので
おぉ~巳之助さんイイネと思ったのさっ

また好きな役者が増えちゃったね。


飼い主より

浅草歌舞伎「義賢最期」「上州土産百両首」

浅草歌舞伎に行ってきました。

 

私は初めての浅草歌舞伎です。

若手役者が活躍して、いいですね~。

 

私の目当ては澤瀉屋

当初は第二部を観る予定が第一部も観ることに。。。

通し狂言でもないのに続けて見ちゃった

 

そのおかげで巳之助さんを観たの。

いいね~この方好きよん。

 

第一部の演目は「義賢最期」「上州土産百両首」です。

「義賢最期」は文楽で観た「源平布引滝」の前の話??

文楽ででてきた手首が握っていた旗もでてきたよーー

おお~歌舞伎と文楽かぶるかぶる。

「上州土産百両首」で巳之助さん良かったです。

 

 第二部の演目は「博奕十王」「新口村」「屋敷娘」「石橋」

私の目当ては「博奕十王」です。いや~楽しい面白いもので

期待通り、良かったですよ。

で「新口村」だー。文楽で観たそのものじゃないの!

かぶるものなんですね~文楽と歌舞伎。

浅草はまだ正月気分?

18日の土曜日は浅草演芸場で落語や漫才を楽しみました。

お正月の顔見世で、でるわでるわ。
やたらと人海戦術?のように出演者がたくさんでます
その代わり、短時間でほぼ落語は無理なのね~

まあお正月気分を楽しんできました。
犬クンも大いに笑って健康増進したようです。
今年も健康で楽しく巨人戦を見続けることでしょう。


飼い主より


買い物訓練。

犬クン、初めてのおつかい?

成分無調整の牛乳か、加工乳、飲むヨーグルトなど
見分けも違いもわからないので訓練です。

しかし、無自覚な為、ちゃんと買い物しないのよ!
というワケで、飼い主の私は叱りました。

困ったもんだな~


飼い主より



初春の舞踊鑑賞。

三連休を利用して

大阪松竹での初春舞踊鑑賞しました。

操り三番叟で笑って

二人藤娘にうっとりして

すてきな三連休でしたね!

初春文楽 第二部

いよいよ文楽の二部です。

こちらが文楽ではお目当てね!

 

おっと。。。実は真のお目当ては

大和屋の舞踊なんですけどね~

 

ま、それはおいといて。。。文楽文楽。

「面売り」「近頃河原の達引」「壇浦兜軍記」

「近頃河原の達引」は猿が面白かった。

心中ものか?と思ったけれど。。。

愛を貫いて生きてくれるか?とも思える結末でもありました。

そして待ちに待った「壇浦兜軍記」です。

いいね~阿古屋の琴責め。

素晴らしかったです。琴 三味線 鼓弓 

もう大満足なのでした。

 

初春文楽 第二部

いよいよお目当ての壇浦兜軍記ですよ。

面売り 近頃河原の達引 壇浦兜軍記

近頃河原の達引は心中ものですが
猿がでてきてちょっと笑ってしまうトコロもありました。

壇浦兜軍記はよかったですね~。
琴から胡弓までも演奏する。

実は歌舞伎で阿古屋は観たことのない私。
いや~人形浄瑠璃で観られて大満足
素晴らしかったです。


飼い主より

初春特別舞踊公演

はじめての舞踊です。

それも坂東玉三郎!

はじめて大阪松竹座にきました。

東京の建て替え前の歌舞伎座よりも小さい気がしますね。

京都の南座と同じくらい?

「操り三番叟」面白かったですね~。

もちろん二人藤娘にもうっとりですよん。

坂東玉三郎初春特別舞踊公演

観たいなあ~と思ったら観に行けー
と思い切って買ってしまったチケット。

今回の大阪遠征はなんと文楽も一緒に観劇
いやはや、われながらちょっと。。。とも思ってますよ。
でも好きなのでね。

村松風二人汐汲 操り三番叟 二人藤娘 於染久松色読販

二人藤娘にはうっとりでしたね。


飼い主より

初春文楽観劇 第一部

けっこう楽しかった文楽。

というワケでまた観ることにしました。

まずは第一部です。

「二人禿」「源平布引滝」「傾城恋飛脚」

「源平布引滝」では切り取られた手首がでてきて

ぎょえぇ~と思ったけど。

衝撃的な場面はなくて良かった~

「傾城恋飛脚」では、昨年観た「雪道行」だったか?

あの二人が登場!その時は新口村への道行。

今回の「恋飛脚」では新口村で孫右衛門も登場し。。。

梅川との場面は泣かせるね~

 

歌舞伎と文楽、話が重なるもんなんだね~。

初春文楽 第一部

国立文楽劇場へ見に行きました。

今回のお目当ては阿古屋の琴責めですが
せっかく大阪へ来たのだから一部も観ます!

二人禿 源平布引滝 傾城恋飛脚

歌舞伎でもよく観る「源平布引滝」
「傾城恋飛脚」も歌舞伎でよく観ますね。
大和へ向かうところのみの道行雪故郷などは
この前観たばかりです。

私は文楽はまだ二度目ですが
かなり好きになりました。


飼い主より

宮古島を離れる

今度こそ徒歩で空港へ
昼前の出発なので明るさに問題なし

途中サトウキビ畑で作業の休憩中の島民に
寄ってらっしゃい風の言葉をかけられる
楽しそうだ~
うっかり先を急いでしまった

距離はそうでもなかった
ただ空港は歩いて入るようにはできていないらしい

まず宮古島から那覇に飛ぶ
飼い主は6日から出勤のため
そのまま羽田行きに
犬クンと世話人は低価格チケットのために
那覇で延泊

わが犬クンは
引き続き南国ウォーキングに励むのである

(世話人 後日記)
プロフィール
ギャラリー
  • 元日の朝食。
  • さよなら石垣島。
  • さよなら石垣島。
  • 小浜島でお散歩。
  • 小浜島でお散歩。
  • 小浜島でお散歩。
  • 小浜島でお散歩。
  • 石垣島で有名人にあう!
  • 石垣島到着!
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ