ばか犬クンの野球観戦日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

2013年09月

我妻栄記念館へ行く。

閉館時刻直前に行きました。

ここよく入れてくださって良かった~

 

ここの説明ビデオではじめて「動く我妻先生」をみました。

そうよね~私が生まれたときにはすでに故人だったものね。

 

生家がそのまま残っていることに感動してしまいました。

あ~この先生の本読んだものね。

 

記念に先生の講演集を購入しました。

JR陸前高田駅

今、どうなっているか見てみました。

街の計画はなにも決まっていないのでしょう。

街があったところはそのままに空き地のようなまま

草が生い茂っています。

 

そして、工事をしているようでした。

またも温泉へ。

三連休、またまた温泉へ来ちゃった!

いいね~今回は東鳴子温泉です。

この時期、東北はもう寒いかな?なーんて思ったら

昼は暑い暑い~ 夏ぶりかえしちゃった??

天気はとーっても良かった

湯田中に行ってきました。

せっかくの三連休、お出かけしてきました。

帰りに台風にあうのは予定どおり。

 

というコトで、少しやり過ごしてから

帰ってきたので、まあ影響はそんなになかったかな~

 

いやー温泉いいね~。

ゆったりできましたよ。

お肌もつるつる

映画「クロワッサンで朝食を」

仕事帰りに映画観てきました~。

エストニアの女性が、老母を看取ってから

「家政婦」の仕事はあるとパリに出てくる。

”あこがれのパリ”

 

彼女が世話をする女性もエストニア出身だけれども

人生のほとんどをパリで過ごしている女性。

ほとんどパリっ子。

 

そこからはじまる物語です。

ん~こういう大人の映画って感じで

余計な説明もなくて。。。いいなあ~と思います。

 

日本映画って子ども向けだったり、

若者だけが主人公だったりしてね~

ハリウッド映画もそうだしね。。。

歌舞伎「不知火検校」

歌舞伎観に行ってきました。

 悪い奴が主人公っていうの面白いね。

 たまに歌舞伎鑑賞いいなぁ~

 

でも残念だったのが「掛け声」

 

良くとおるイイ声で

気持ちの良い間合いでやらないと。

 

以前にもあったなー。

高麗屋の舞台はどうもね。

 

さて、来月も歌舞伎観に行っちゃおうかな~。

プロフィール

栄光の背番号3

引退後の巨人ファン老人。外傷性くも膜下出血で死にかけた。そのリハビリで球場へ出かけたところおかげさまで元気になり、翌年からは本格参戦し始めた。そんな様子を家族は「ばか犬クン」と名づけて冷笑していた。しかし人間いつ死ぬかわかんというのは皆同じ、中高年家族は全体的に金の使い方が変化してきた・・・
「ばか犬」ブログ、ほかに登場人物は「飼い主」と「世話人」、本人は投稿しない・・・

ギャラリー
  • 観劇「坂の上の家」
  • 観劇「九月、東京の路上で」
  • 大倉山ドキュメンタリー映画祭
  • 一幕見席で観る「盛綱陣屋」
  • 南座新開場記念 坂東玉三郎特別公演
  • 観劇「花火鳴らそか ひらひら振ろか」
  • 2月文楽公演 第二部「大経師昔暦」
  • 観劇「遠野物語」
  • 観劇「拝啓、衆議院議長様」
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ