ばか犬クンの野球観戦日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

2012年06月

犬クン家に戻る。

入院中の家族。

退院に向けてのリハビリ中。

 

で、外泊で家に戻った。

予想より早くて。。。

本音を言うと、もうちょっと病院で

おとなしくしてて欲しいかも。

 

家に居るとね~当然、世話が必要ですから。

キャロル・オフ著「チョコレートの真実」

この本を読んで、チョコレートをあまり食べなくなった。

こういうコトを私は知らなさすぎると思いました。

映画「誰も知らない基地のこと」

見に行きましたよ!

実に興味深い映画でした。

いや~アメリカ軍の基地が

こんなに多くの国にあるなんて。。。

知らなかったね~

映画「別離」

映画は、ある夫婦に離婚申し立ての場面からはじましました。

妻が海外へ移住したいのに夫が反対、

そのため、妻が離婚を申し立てているという物語。

離婚騒動の話かと思いきや、より複雑な方向へと向かいます。

いやー引き込まれる映画でした。

犬クン、リハビリ中。

入院している犬クン。

退院に向けてリハビリしています。

歩行訓練から、簡単な計算などなど。

 

食欲はあるものの。。。

やはり頭ですからねぇ~

犬くん会話不能。

入院している犬クンを見舞うが。。。

大分落ち着いたものの頭痛の為、食欲ナシ。

そして、会話も成立せず。。。

 

このまま家に帰ってきたら、

かえって大変だと心配です。

犬クン出血とまる。

出血はとまっているようで

意識はあります。

まあ、少し安心しましたが。。。

犬クン出血。

脳出血のようです。かなり心配です。

犬クン大けが。

駅で倒れて救急車で運ばれた犬クン。

頭部の大けがで入院となりました。

犬クン救急搬送。

犬クンが駅で倒れて救急車で運ばれました。

慌てて病院へ駆けつける。

歌舞伎「俊寛」を観劇

久しぶりに歌舞伎観劇。

現在、歌舞伎座が建設中のため

国立劇場へ行きました。

演目は「俊寛」です。

 

前半に解説がある「歌舞伎鑑賞教室」の為か

外国人が多い客層でした。

 

ん~感想は申し訳ないけれどイマイチ。

千鳥役が私の好みではなかったようです。

 

来月の猿之助見に行こうかな~

面白い歌舞伎がみたいですね!

映画「おいしいコーヒーの真実」

映画館で見逃した。

こういう種類のものがレンタル店に

あるとは意外でした。

エンターテインメントじゃないしね。

 

それなりに見る価値はありましたよ。

映画「光のほうへ」

映画館見ようかどうしようかしているうちに

見逃したものをDVDで見ました。

悲しく辛い話だと思いつつも

邦題の「光のほうへ」というのが

多少はいい方向へ向かっていく話かな?

と思い見てみました。

 

ん~いい方向へきっと向かって行くと

そう願うようにして最後の場面を見ました。

やはり辛い話でしたね。。。

 

ちなみに原題は「SUBMARINO」

プロフィール

栄光の背番号3

引退後の巨人ファン老人。外傷性くも膜下出血で死にかけた。そのリハビリで球場へ出かけたところおかげさまで元気になり、翌年からは本格参戦し始めた。そんな様子を家族は「ばか犬クン」と名づけて冷笑していた。しかし人間いつ死ぬかわかんというのは皆同じ、中高年家族は全体的に金の使い方が変化してきた・・・
「ばか犬」ブログ、ほかに登場人物は「飼い主」と「世話人」、本人は投稿しない・・・

ギャラリー
  • 観劇「坂の上の家」
  • 観劇「九月、東京の路上で」
  • 大倉山ドキュメンタリー映画祭
  • 一幕見席で観る「盛綱陣屋」
  • 南座新開場記念 坂東玉三郎特別公演
  • 観劇「花火鳴らそか ひらひら振ろか」
  • 2月文楽公演 第二部「大経師昔暦」
  • 観劇「遠野物語」
  • 観劇「拝啓、衆議院議長様」
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ