ばか犬クンの野球観戦日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

2012年04月

映画『イエロー・ケーキ』

またまた映画を見てきました。

今回はドキュメンタリー映画です。

ウラン採掘現場についての映画。

知らないことばかりなので、とても興味深かったです。

映画『アーティスト』

仕事帰りに映画をみてきましたよぉ~。

「アーティスト」見て良かった。私はこういう映画好きです!

アカデミー賞作品賞とったのは、ちょっと意外。

 

映画三昧な4月です。

映画「昼下がり、ローマの恋」

まあ、ありがちなイタリアのはちゃめちゃな

恋の物語です!

 

まあまあ面白いという感想。

恋をしてバタバタするのは3人の男性でした。

ひとりくらい女性も入れて欲しいと思ったけれど。。。

女性ではバタバタにならないのかな?

 

結婚目前の青年の軽い恋と

既婚中年男性の気の毒なバタバタ恋と

熟年男性の人生終わり間際のうらやましい恋。

そんな3つの物語でした!

 

まあ軽~い映画でいいねぇ。

映画「灼熱の魂」

主人公の女性の死から始まる話でした。

この女性の子供達が母親の生涯をさかのぼるように

描かれる物語。

母の過去が明らかになってくるにつれて

その過酷な過去が。。。

実に恐ろしい。。。ミステリーを読むような映画でしたね。

映画「少年と自転車」

映画の日なので、ふらっと映画を見にいきました。

「少年と自転車」という映画。

とってもシンプルなストーリーですが、

私は好きですね~。こういう映画!

 

同じ監督の「息子のまなざし」という映画

私は気に入っているので、この監督とは

相性がいいのかもしれない。

プロフィール

栄光の背番号3

引退後の巨人ファン老人。外傷性くも膜下出血で死にかけた。そのリハビリで球場へ出かけたところおかげさまで元気になり、翌年からは本格参戦し始めた。そんな様子を家族は「ばか犬クン」と名づけて冷笑していた。しかし人間いつ死ぬかわかんというのは皆同じ、中高年家族は全体的に金の使い方が変化してきた・・・
「ばか犬」ブログ、ほかに登場人物は「飼い主」と「世話人」、本人は投稿しない・・・

ギャラリー
  • 観劇「残り火」
  • 通し狂言「名高大岡越前裁」
  • 観劇「移動」
  • 観劇「藍ノ色、沁ミル指ニ」
  • 観劇「ああ、それなのに、それなのに」
  • 一幕見席で観る「吉野山」「助六」
  • いのちを歌うコンサート
  • 観劇「時を接ぐ」
  • 観劇「Out of Order イカれてるぜ!」
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ