ばか犬クンの野球観戦日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

2010年10月

ネコ。

我が家のお向かいには飼い猫1匹。
飼い猫クンを囲むように、いつも野良猫数匹。

飼い猫クンは家がありますが野良たちは家なし。
で、我が家の庭などには我が物顔の野良猫たち。

まあ、基本的にはいいんですよ。
車の上に乗ってねそべってても、
近くでだらりとリラックスしてても。
車の上をトコトト歩いて傷だらけにしても、
そんな深い傷でもないので、気にしない。

しかし、玄関にだらりと寝転んで、
帰ってきた私を迷惑顔で見ないで欲しいの。
だってココは私の帰る家なのだから。。。

なんだか居候のような野良ネコ達がすっかり主じゃない。
ちょっとは遠慮をして欲しいなと。。。
わかってくれないネコに愚痴る今日この頃。

観劇「天保遊俠録」「将軍江戸を去る」

歌舞伎座が建て替え工事でなくなり、
ここのところ観劇してなかったけれど・・・
国立劇場でお安いチケットで観ることにしました。

三等席は1500円とお買い得。
演目はなんでもいいやと、とりあえずチケット買っちゃった。

演目は「天保遊俠録」「将軍江戸を去る」まあまあ面白かったです。
吉右衛門は好きな役者ですしねぇ~。

やっぱり歌舞伎はいいねぇ~
プロフィール

栄光の背番号3

引退後の巨人ファン老人。外傷性くも膜下出血で死にかけた。そのリハビリで球場へ出かけたところおかげさまで元気になり、翌年からは本格参戦し始めた。そんな様子を家族は「ばか犬クン」と名づけて冷笑していた。しかし人間いつ死ぬかわかんというのは皆同じ、中高年家族は全体的に金の使い方が変化してきた・・・
「ばか犬」ブログ、ほかに登場人物は「飼い主」と「世話人」、本人は投稿しない・・・

ギャラリー
  • 一幕見席で観る「吉野山」「助六」
  • いのちを歌うコンサート
  • 観劇「時を接ぐ」
  • 観劇「Out of Order イカれてるぜ!」
  • 観劇「かもめ」
  • 観劇「ドキュメンタリー」
  • 文楽「夏祭浪花鑑」
  • 観劇「US/THEM」
  • 一幕見席で観る「俊寛」「幽玄」
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ