ばか犬クンの野球観戦日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

テレビ観戦をやめて球場へ/飼い主・世話人、家族の日記

2005年12月

再挑戦、初日の出ツアー

二回ほど挑戦したのですが、天候不良で中止になった初日の出ツアー。
今度こそ行くぞーーーと、いうわけで早起きします。

いいえ、早起きできそうもないので、夜更かししてそのまま寝ずに出発予定。
ん~ガンバルぞ!

仕事納め

本日は仕事納め。
午前中はキッチリ仕事する。しかし、12時なると部署内でピザが振舞われた!
あらっびっくり。厚ぼったい脂っこそうな宅配ピザ。(はじめて食べましたよ)
パリパリの薄いピザが好きな私には、ちょっと胃に重かった。

そんなワケで、仕事まじめにする気もない私。
「良いお年を~」とのあいさつをして、サッサと3時頃に退社。

といっても、来年1月4日には仕事が始まるし。
あっという間の年末年始のお休みさっ

うだうだする土曜日

あぁ~年賀状の絵柄とか考えてないぞ・・・。
何年か前は芋版とか作ってみたりしたけど、もういいやっ
と、ちょと投げやり。

三連休の真ん中 天皇誕生日の次の日は、世間はクリスマスイブだった。
電飾の祭典はあまり好みじゃないのですがねぇ~。
いやぁ~我が家の近所も庶民なのに家をキラキラ光らせている方いらっしゃる。
電気代大丈夫なのかしらと思ってしまうのは余計なお世話ね。

ちなみに私の地味なクリスマスは、友人と鍋をつついただけでした。

嵐の函館旅行 2日目

翌日は、昼の便で帰るので、早起き。。。のはずが、なかなか起きれなかった。

ホテルを出ると、風は強いものの良く晴れている。
昨日の分も晴れているのだろうか?しかし…今日はさっさと帰るのよ。

市電に乗って、またもや朝市へ。
昨日鯨のベーコンかった友人が買おうかなぁ~とショッピング。
私も見て回るも、新鮮食材買ってもなぁ~我が家族には喜ばれないし。。。
旨いものは私が本場で食べて帰ればいいやっと、結局買わず。
朝市を後にし、場所をかえても友人達はショッピング。(いやぁ~皆買うなーーー)

さて、皆のショッピングが終了し、そろそろ昼食のお店へ移動です。
なにしろ1時半には函館を飛び立たねばならないので。。。
お昼は、安くて美味しいお寿司です。
カウンターでも安心して食べられるのっていいですねぇ~。
いくら、ウニ、かに、トロ。。。をほおばり、仕上げは茶碗蒸です。
もう、皆無言でひたすら食べつづけました。

旨い寿司でおなかいっぱいになったところで、空港へ。
名残惜しいけれど、今回はいっぱい旨いものを食べたのでよしとしよう。
というワケで、昼の便で羽田へ。

夕刻には、もう自宅に到着しちゃったのでした。また駆け足の旅行だったなぁ~。
ゆっくりな旅もいいのだけれど。。。

嵐の函館旅行 1日目

待ちに待った函館旅行!
天気予報によると寒気団が押し寄せ、かなりの冷え込みが予想されます。
飛行機も着陸できなければ羽田に引き返すとの条件で出発です。
そして、引き返すことなく滑走路変更し、30分遅れて到着しました。
いやーーーかなり着陸の時は上下にゆれて気持ち悪くなっちゃった。

まあ函館に無事到着!
風は冷たくかなりの強風なものの雪が降っていないので一安心。
空港からバスで函館駅へ。朝市で遅めの朝食!
ハラス定食やウニ・イクラてんこ盛りの丼ものを注文。
私はイカソーメンを注文し、透明なその見た目にもビックリ!
贅沢な朝食なのでした。

食後、市電に乗って元町へと向かったものの。。。
雪が降り始め、次第に吹雪へと。。。函館山にも行く予定だったのですが中止。
元町の洋館や教会を撮影するのも断念。
軽食と温かい飲み物をいただいてからホテルへ。
チェックインして、荷物を少し小さくしてから再出発。
(雪が降り止むことを願って、私はカメラ携帯)

市電に乗って谷地頭へ行き、温泉!のぼせて倒れる寸前までゆっくりすごす。
雪見の露天風呂は風流で、いいですねぇ~

さて、温まったところで出発!雪は降りやまず、夜景はあきらめる。
元町へもういちど行き巨大ツリーの点灯式を見る。
(ラジオの公開生放送のためかなり待たされイライラ)
雪がすごすぎて、カメラが心配な私は電飾ツリー撮影せず。

あたたまろうとさっさと居酒屋へ移動。
熱燗を飲みつつ海の幸を堪能!生牡蠣・イカごろ焼き、ホッケなどなど旨い!
体の中から温まって、いい気分になりホテルへ戻る。

ホテルで。。。
皆で集まり、楽しくしゃべりつつちょいと日本酒飲む。
私はちょいと寝てしまった。なかなか起きなかったみたい。

まあ、なんとか復活して、自分の部屋に戻りました。
そして、朝までぐっすりなのでした。

映画鑑賞三昧

の日曜日は、ビデオを借りて映画鑑賞三昧です。
三つの映画を鑑賞しました。

「ブエナビスタ・ソシアルクラブ」
音楽ドキュメンタリー映画で、いいキューバ音楽を堪能!

「デリカテッセン」
ブラックコメディー?ちょっと気持ち悪い映画かも。

「永遠のワルツ」
「白い犬とワルツを」の映画化ですね。静かな映画ですね。


たまには、ビデオで映画鑑賞も、お手軽でいいね。

散髪

髪がボザボサ、になっちまったので散髪。
ややすっきりしました。

カット980円が魅力なのですが、土曜・祝日は男性のみ980円。
女性は1480円になってしまう。
ん~。1000円カットで安いけれど、QBハウスはちょっと雰囲気が好きじゃない。

まあ、地元だし、美容室なのでカットしました。
雰囲気いいし、まあいいお店でした。

12月だぁ~!

12月になりました。
わーーーい。いよいよ北海道旅行だぁ~。
今回は、函館です。
10・11と一泊二日と駆け足ですが楽しんでこなくちゃっ。
プロフィール

栄光の背番号3

引退後の巨人ファン老人。外傷性くも膜下出血で死にかけた。そのリハビリで球場へ出かけたところおかげさまで元気になり、翌年からは本格参戦し始めた。そんな様子を家族は「ばか犬クン」と名づけて冷笑していた。しかし人間いつ死ぬかわかんというのは皆同じ、中高年家族は全体的に金の使い方が変化してきた・・・
「ばか犬」ブログ、ほかに登場人物は「飼い主」と「世話人」、本人は投稿しない・・・

ギャラリー
  • 観劇「木の上の軍隊」
  • 観劇「壁の中の妖精」
  • 観劇 新作CLASSICS「罰」
  • 四月大歌舞伎「実盛物語」
  • 観劇「ヒトハミナ、ヒトナミ」
  • 観劇「つながりのレシピ」
  • 観劇「坂の上の家」
  • 観劇「九月、東京の路上で」
  • 大倉山ドキュメンタリー映画祭
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ